婚約指輪などの準備~コンコン婚約オーダーメイド編!

冠婚葬祭

リゾート婚で選ぶ婚約指輪

人気を呼んでいるハワイアンジュエリーで婚約指輪

冠婚葬祭

婚約指輪は日本で買うもの、と決めつけてはいませんか?最近はハワイやグアムでのリゾート婚の人気に合わせて、婚約指輪を海外で創るカップルも増えてきているようです。
特に今人気が出てきているのがハワイで創るハワイアンジュエリーの婚約指輪。シンプルな指輪にダイヤモンドをあしらった日本のデザインとは少し違って、太めのストレートリングにハイビスカスなどお花の模様を彫ったものがオーソドックスとなっています。もちろんリングの素材は日本の指輪と同様にゴールドやプラチナなど選ぶことができます。日本のものと大きく違うのはリングの形状。少し太めで表面が丸みを帯びています。もちろん丸みを出さないストレートタイプも選ぶことはできますが、お花や飾り罫の彫りの部分も丸みを帯びたタイプのほうが映えます。その彫ってもらうデザインもオーダータイプは自分たちで決めることができます。ハワイで人気のリーフ(葉)型のマイレ。そしてウミガメをモチーフとしたホヌ。日本でもたまにつくられているプルメリアという花がモチーフのプリンセス。特に人気があるのはこの3つのデザインのようです。お店によっては自分たちでモチーフを書くことができるところがあるようですので、世界にたった一つのハワイアンジュエリーをつくることもできます。せっかくの婚約指輪。みんなとは少し違った指輪を選びたいなら、日本で選ぶのもいいですが、ハワイアンジュエリーをセレクトしてもいいかもしれませんね!